blog index

ブログで人気・話題の情報

口コミで話題のものやランキングで人気なものなどについてお得な情報を紹介します。

スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

子供の近眼対策

日本人の国民病とも言われているのが、近眼です。
眼鏡やコンタクトなど…付けている方が本当に多いですよね…
最近では子供にも増えているのを知ってますか?
大人と違い、子供の近眼は治りやすいそうなので、早めに対策をしておきましょう。

そもそも、近眼とは何でしょうか?
近眼とは、屈折異常のひとつで、眼球内に入ってきた平行光線が、調節力を働かせていない状態で、網膜上の正しい位置ではなく、もっと手前に焦点を結んでしまう状態のことを言います。

特に子供の近眼については、遺伝的な要因が、関係しているだろうと考えられています。
しかし、子供の近眼が全て遺伝的な要因であるとは言いきれませんので、、
まずは眼科医に相談することが大切です。

反対に、両親ともに目がよいからと言って、子供も目が良いとは限らないといえます。
近眼には遺伝的な素因が関係あるとは言いつつも、環境的な要因も関係していると言われているからです。目に負担をかけたり、目に十分な休養をあたえなかったりすると近眼への危険が増してしまいます。

パソコンやゲームに触れる機会の多い最近の子供は、近眼になりやすいとも言われています。
遺伝や、近眼のあるなしに関係なく、子供たちが近眼にならないよう、環境を整えてあげるのが、両親の務めでしょう。

もし、子供が近眼になった場合、視力低下が速いので、早めに眼科を受診されることをおすすめします。訓練によっては回復も速いので諦めずに受診しましょう。

JUGEMテーマ:健康 

スポンサーサイト

<< 辺見えみりさんが水素水を愛用 | トップへ | 頭皮の保湿 方法 >>

bolg index このページの先頭へ