blog index

ブログで人気・話題の情報

口コミで話題のものやランキングで人気なものなどについてお得な情報を紹介します。

スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

テレビの下取り価格

テレビの下取りと言うと、テレビ通販で有名なあのジャパネットたかたを思い浮かべる方が多いのではないでしょうか?

ジャパネットでは、古いテレビの下取り価格として、4万円をお支払いします!と言っていますが、そんな事をしていて、ちゃんと利益が出るのだろうか?
なんて心配している方。ちゃんとカラクリがあるんですよ〜♪
テレビの下取りで、消費者の心をひくなんて、さすがジャパネットは商売上手ですよね…

まず、テレビを下取りする理由ですが…

1つは、テレビ自体の商品の値崩れを防ぐためだと思われます。
テレビを購入するとき、最終的に16万円を支払うとして…

A)価格20万円に下取り4万円を差し引いて、16万円
B)下取りや割引なしで、もともとの価格が16万円

AとBでは、払うお金は一緒ですが、表向きはテレビ自体の価格は20万円ですから、商品価値は保てます。メーカーも商品自体を値下げされると、他の商品価格にも影響を及ぼすので、ジャパネットも工夫をしたという訳です。お願いしていると思います。

また、もう1つの理由は、下取りで消費者心理をうまくつくということです。

本来なら、捨ててしまうハズの古いテレビを下取りで買い取ってくれるなら、とっても有難いですものね。


また、こうした古いテレビの下取りサービスは、大型の家電量販店や、通販の家電ショップなどでも、行っている場合が多いので、チェックしてみてください。

その際、気をつけなければいけない点は、
本当にお買い得なのかどうか?ということ。

テレビの下取り価格を差し引いてもらっても、長期保障や設置サービス、リサイクル料金は別など…トータルした場合、結局割高になってしまったり、他のショップではもともと下取り後の価格でテレビを販売していたり…

調べてみると、意外に落とし穴があります。
少しでも安く買いたい!という方は、価格の比較サイトなどを利用することをおすすめします。


JUGEMテーマ:家電 

スポンサーサイト

<< 5万円パソコンの比較 | トップへ | デジカメの下取り価格 >>

bolg index このページの先頭へ