blog index

ブログで人気・話題の情報

口コミで話題のものやランキングで人気なものなどについてお得な情報を紹介します。

スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

出産後の抜け毛って・・・

出産は、女性にとってまさに命がけのイベント。体にも、多大な負担がかかります。
体はもちろんのこと、髪の毛にもその影響は現れます。
出産後、ビックリすのが抜け毛の量。お風呂の排水溝が真っ黒になるほど抜ける人もいるそうです。心配しているあなたに、出産後の抜け毛について、ちょっとお話ししましょう。
 
 出産後の抜け毛の一番大きな原因は、出産後のホルモンバランスの乱れであると言われています。
一般的に、出産後、3ヶ月くらいから抜け毛が気になってくる方が多いようです。
この出産後の抜け毛の一番大きな原因は、女性ホルモンであると言われています。
女性ホルモンには、プロゲステロンとエストロゲンの2種類があります。
妊娠をしていない状態ではプロゲステロンとエストロゲンが2週間ごとに、交互に優位な働きを繰り返しています。

しかし、妊娠中はプロゲステロンのみが優位に働いている状態となり、出産後、また元に戻るのですが、エストロゲンの増加が急激に起こるため、身体がそれについていけなくなり、ホルモンバランスが乱れてしまいます。出産後の抜け毛もそのひとつです。

基本的に、出産後の抜け毛は一時的なもので、さほど心配する必要はありません。ホルモンバランスが整えば、抜け毛も解消されます。とは言え、出産後の抜け毛がとても気になる方は、下記の対処方法を行ってみてください。
1:生活リズムを整える
22:00〜2:00の間は、副交感神経が優位になる時間のため、毛母細胞も生まれ変わります。出産後の抜け毛を少しでも減らしたい場合は、その時間には睡眠をとれるようにしてみてください。

2:イソフラボンを積極的に摂取する
大豆製品に多く含まれるイソフラボンは、エストロゲンと似た働きをすると言われています。イソフラボンを積極的に摂取することで、ホルモンバランスを整え、出産後の抜け毛の改善につながります。

3:育児の不安やストレスを解消する
育児の不安からくる精神的なストレスと、睡眠不足などによる身体的なストレス。この両方を取り除けば、出産後の抜け毛は改善されます。


JUGEMテーマ:ヘアケア
 

スポンサーサイト

<< ヤマハ音楽教室の月謝はどれぐらい? | トップへ | 細毛をボリュームアップするヘアケア法 >>

bolg index このページの先頭へ