blog index

ブログで人気・話題の情報

口コミで話題のものやランキングで人気なものなどについてお得な情報を紹介します。

スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

赤ちゃんのための入浴剤

赤ちゃんの頭を洗うのはシャンプーじゃなきゃダメ?ベビーパウダーの粉は赤ちゃんによくない?赤ちゃんに入浴剤って使わない方がいいの?などなど…赤ちゃんのスキンケアアイテムって、意外と知らないことやわからないことが多いもの。

特に、ここでは、そんな赤ちゃんのスキンケアアイテムの中でも、赤ちゃんの入浴剤について、ご紹介します。

赤ちゃんの入浴剤とは?
赤ちゃんの入浴剤は、大人が使う入浴剤とはちょっと違います。赤ちゃんの入浴剤は、主に身体をキレイにするためのもので、石鹸を使わなくても、汚れが落とせるようにつくられています。

赤ちゃんの入浴剤は、石鹸に比べて、赤ちゃんの身体がすべりにくく、入浴初心者でも安心して使うことができます。また、赤ちゃんの入浴剤は、すすぎ・上がり湯の必要がないのも大きな特徴のひとつです。手順が簡単なので、短時間で入浴でき、まだ体力が十分でない赤ちゃんのからだに負担がかかりません。

赤ちゃんの入浴剤の使い方
ベビーバス5〜7分目のお湯に、赤ちゃんの入浴剤を溶かして、その中で赤ちゃんをガーゼでなでるように洗ってあげます。
頭は脂っぽいので、赤ちゃんの入浴剤で、特にていねいに洗ってあげましょう。首・ワキ・手首・股などのくびれた部分も、汚れが残らないよう気をつけてください。赤ちゃんの入浴剤を入れたお風呂なら、洗い流す必要もないし、目にしみたりもしないので、特に生まれたばかりの新生児にはおすすめです。 

赤ちゃんの入浴剤を選ぶポイント
赤ちゃんの入浴剤は、様々な種類が売られていますが、必ず赤ちゃん専用の入浴剤をお選びください。大人の使っている入浴剤と、赤ちゃんの入浴剤では成分だけでなく、もともとの使用方法や目的が異なるので、赤ちゃんには必ず赤ちゃんの入浴剤をお使いください。

よく、産院でサンプル配布している赤ちゃんの入浴剤『スキナベーブ』は、汚れを落とすだけでなく、肌のトラブルを防ぐ働きがあり、赤ちゃんのあせもやしっしん予防に効果的です。
このように、赤ちゃんの入浴剤の中にも、それぞれの特徴がありますので、お選びいただく際は、赤ちゃんの入浴剤のパッケージなどに書かれている注意書きをよくお読みください。

JUGEMテーマ:マタニティ・ベビー用品のお買い物♪

スポンサーサイト

<< 女性保険のおすすめプラン | トップへ | 温泉の日帰りプラン >>

bolg index このページの先頭へ